qi + trip !

Let's enjoy qitrip.

KONA ROVE ST 2018 納車、初心者が初心者なりに感じたことをインプレ。

どうも!
ついに買ってしまいました。

KONA ROVE ST 2018

うん。
めちゃくちゃカッコ良い!
お店で見てた時よりもカッコよく見えます!

そんなROVE STをめちゃめちゃ初心者な僕が実際に乗ってみて思ったことをまとめていきたいと思います。


僕の自転車歴


まず、どれだけ初心者かということを紹介します。

小中高とママチャリなどの一般的な自転車に乗る機会は多かったですが、スポーツバイクに初めて乗ったのが高校3年生の時。

それも、父のクロスバイクに乗ったのが初めてでした。父のクロスバイクTREKのFX7.3だったような。

ひと漕ぎのスピード感に感動したのを覚えています。

それから、たまーに乗る程度で……
アルバイト先に行く程度でした。

そして最近ではUBER EATSを始めたこともあり乗る機会が増えているところです。


そんな僕が感じたROVE STについてまとめていきます!!

ROVE ST 感じたこと


購入したお店から25キロほど離れた自宅までの間、よく走っている道で乗っていて感じたことを書いていきます!

  • 振動がこない


1番乗っていて驚いたのが振動が少ないということ!

父のクロスバイクではタイヤから直で振動が伝わってくるのがわかりました。例えば、アスファルトのザラザラもしっかり伝えてくれます。


ROVE STはアスファルトのザラザラはほぼ感じません。アスファルトのちょっとした段差も滑らかにやり過ごしてくれます。


やっぱりグラベルロードならではの太いタイヤとROVE STのクロモリのフレームが良いのでしょうか?!

また、振動がこないことで疲労感がかなり変わるのも実感しました!

そして、少し荒れた道に進みたくなります!


  • ギアの選択肢



これは乗る前から気になっていたことです。

店員さんにも
「フロントがシングルでリアがこれだけ幅があるのは面白いと思いますよ」
と言われていたので楽しみでした。
結果。その通りだった。

正直、軽いギアが多すぎ!と思います、
なのでスピードに乗った時に重いギアを選択できないのがつらいです。

ただ、よくよく考えればアドベンチャーむけのバイク。大きい荷物を持って旅をするためにROVE ST にしたので、このギアの感じは良いのかな?と途中から思いました。

軽いギアの選択肢が多いだけに登り坂ではかなり楽です!



コンポの王道はシマノですが、僕はこのSRAMに惹かれてROVE STを選びました。
ROVE ST のコンポはSRAM RIVAL 1


SRAMのdouble tap。
最初は戸惑いました。


ただ慣れれば良い感じで…
ギアを上げる時の軽くボタンをタップする感じはとても操作しやすいし良い感じなのですが……

問題はギアを下げる時。
奥まで押すとギアを下げれるのですが……
なんか、2段階くらい下がっているような……
ここら辺は慣れなのでこれから練習していきたいと思います。


  • 視線を感じます


1時間程ROVE STに乗っているだけで感じます。

きっとKONAが珍しいということ。
しかもグラベルロードだといこと。
さらにクロモリの細いフレームといこと。


そしてなかなかオシャレなんです。

羊?みたいなマークだったり


ROVE STのロゴだったり

そりゃ視線を集めます。
そして視線を集めるメリット。

模範となるような安全運転をしたくなる!

なんだか、心に余裕ができます笑

まとめ


ちょっと珍しいKONA ROVE ST

旅をしたい人にオススメですし
他の人と被りたくない人にもオススメ。

ROVE ST に乗って総合して思ったのが
旅向きだという事!

早く旅に出たい!



300km走った後のインプレもどうぞ!

www.shinkyu-trip.com



【2018年】KONA(コナ) ROVE ST(ローブ エスティー)【プロの整備士による整備組付済】

価格:169,290円
(2018/3/1 13:46時点)

Copyright © 2018 qitrip All rights reserved.